なんで!?自分の弱みをなくすことはできない?

 

f:id:renlife:20180226230938j:plain

 

皆さんは自分の弱みを克服しようとしたことがありませんか?

 

 

では、実際に弱みを克服できたのでしょうか?

 

できる人も多少はいると思いますが、ほとんどの人はできません

 

少し克服できたとしても完璧に克服できていません。

 

 

なぜできないのか

 

それは克服する目標が高すぎるからです。

 

目標を高く持つことは良いことですが、それが高すぎる目標だったら途中の過程で挫折してしまい「自分には無理だ」と諦めてしまうからです。

 

誰でも無理な目標を立てれば、目標に到達するまでに時間がかかりすぎて途中で投げ出してしまうのが人間です。

 

また、弱みが多すぎる事から、たくさんの目標を立てていっぺんに目標を達成しようとしてしまう人もいますが、これは本当にやめた方が良いです。

 

1つのことに集中して取り組むことができなくなり、「これくらいでいいや」といった甘えが生まれてしまいます。

 

それ以外にも、目標をたくさん立てると、それに費やす時間も必然的に多くなるので嫌々行っているのであれば自分の時間が持てなくなるのでストレスが溜まってしまい、逆効果になってしまいます。

 

 

出来ている人とは

 

弱みを克服できている人はどんな人なのでしょうか。

 

スポーツの世界で結果を出し続けている人、芸能界で昔からテレビに出まくっている人達です。

 

どの人たちも、とてもシビアな世界で戦っている人達です。

 

スポーツ選手でも結果を出し続けないと、メディアに取り上げてもらえない、世界の人たちに覚えてもらえないなどあります。

 

芸能界では、コミュニケーション能力が大事だし、体を張る仕事もしないといけない、嫌なことをしないといけないこともあります。

 

どこかで必ず自分の弱みと向き合わないといけなくなります。

 

その時に、どうしたら克服できるのでしょうか。

 

1つ思いつくのであれば、失敗を経験することでしょうか。

 

失敗しないと改善点が思いつかないわけですから逃げているだけではだめです。

 

そこで改善点が見つかったのであれば、どういった道順で克服していくのか整理していく必要があります。

 

「最初はこれをして、次にこれをして、、、」など、目標に対する道を見つけるべきだと思います。

 

そこで一つづつ達成していくと目標に近づいていくことができます。

 

ですが、目標が高すぎたらそれだけ道も長くなって途中でリタイアしてしまう原因にもなりますので出来るだけ達成できる目標、目標を道にしていくといった事が大切です。

 

終わりに

 

本当に弱みを克服できる人は、ごくわずかです。

 

ですが、克服している人は実際に存在するわけなので自分と向き合う意思を持った人が克服できると思っています。

 

弱みを克服出来たら、なんでもできるようになると思います。

 

なので、途中でくじけずに頑張りましょう!

 

 

 

www.news-popular.com

www.news-popular.com